スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




41.gif おすすめサイト様
Powered By 画RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JS・JCの掲示板で見つけたジャニの夢小説クソワロタ Part1

JS・JCの掲示板で見つけたジャニの夢小説クソワロタ Part1


左目探偵EYE (ドラマスペシャル) [DVD]



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 17:54:55.32 ID:2yElv7GF0
短編集だからたったら晒す




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 17:56:54.63 ID:vE6taiz5O
とっとこ晒してっ




KAT-TUNライブ・ドキュメント・フォトブック

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 17:58:40.48 ID:2yElv7GF0
とっとこ晒すわ

デビュー作っぽいやつから

「仁とのいい日」

作者コメ・素敵な仁とデートをしたら

仁とのデート中

えみ「バイバイするのさびしいよ…」

仁「可愛いやつ」

仁があたしの唇に唇を押しつける
 
えみ「あっ////」

仁「今日は超楽しかったな。明日はもっと楽しくなるぜ、えみ」
 
えみ「うん…っ。」 

 
仁大好き////






477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 20:38:46.73 ID:9L3T7sZwO
>>5
仁とのデート中って書いといていきなりバイバイってなんだよ
楽しかった内容ちゃんと考えろよ




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 17:58:52.36 ID:/45AEa68O
そんなのいいからjs晒せ




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 17:59:47.65 ID:YMil0KzK0
BLじゃないだけマシ




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:00:19.35 ID:EwhaEtq7O
明日はもっと楽しいとか、マジでとっとこハム太郎でワロタ




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:01:10.76 ID:2yElv7GF0
パニック☆仁が人参!?

作者コメ・まさか仁が…

仁・・・会いたいよ?

あみ「仁・・・。」 仁「なに?」

仁があたしに微笑む
美しすぎてめまいがする。

あみ「ねえ、仁」 仁「オレ仁じゃないんだ。人参なんだ。」

仁がみるみるうちに人参になっていく。

あみ「仁・・・助けて」
仁「どうした?」

あみ「仁?人参じゃなくて仁なの?」

仁「なに言ってんだよ(笑)
うなされてたぞ。」
あみ「仁……怖い夢みたの……仁が遠くにいっちゃって……あたし…」
 
仁が優しくあたしを抱きしめる。 

仁「愛してるぜベイベ☆」
あたしもだよ…仁






12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:02:31.14 ID:q+iqhjRoO
ほう、草野仁か
実に興味深い





13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:03:18.36 ID:e2AULK3vO
「仁」がゲシュタルト崩壊した




262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:32:44.78 ID:t3rnAWXz0
人参で腹筋崩壊したわ
この好感度の上げ方は卑怯だろジャニーズ





14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:03:21.01 ID:2yElv7GF0
「櫻井キャスター」

はぁ…今日はあたしの誕生日。
だけどあたしの彼氏、櫻井翔は仕事で会えない。
いつものことだし分かってたけどやっぱり寂しい

携帯『アラシ~アラシ♪』
翔から電話だ!

里穂「もしもし」
翔「もしもし里穂?今からZERO出るから絶対見てね!じゃっ」

え、今日月曜日じゃないのに… 担当の曜日変わったのかな?なんて思いながらテレビをつける。

アナ「続いては月曜の顔櫻井翔さんです今日は緊急に伝えたいことがあるそうです」

翔ちゃん!!USO!!本当に出てる! なんで?

翔「わたくしごとではありますが
今日は大切な人に伝えたいことがあるので話させてもらいます」

…大切な人? もしかして…あたし?

翔「里穂、お誕生日おめでとう!会いに行けなくてごめんずっと一緒にいような」

翔……ありがとう… 涙で画面が見えないよ…

私たちが離ればなれになる確率なんてZEROだもんねずーっと一緒だよ





16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:05:34.59 ID:e2AULK3vO
>>14
一体どこから突っ込めば…




232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:21:48.64 ID:dWeL5NHYO
>>14 
これは何度見ても笑ってしまう




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:09:14.21 ID:Y7g1fQs1O
これはひどい




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:09:15.35 ID:2yElv7GF0


「山Pと私と智久」

あたしは人気アイドルの山下智久と付き合ってる。だからあんまり会えない…。

智久「こんばちわ!」千奈「智久!仕事?は?」 智久「千奈に会いたくて抜けてきた!」
千奈「駄目だよ!智久はアイドルでしょ?」 すれと智久は人差し指を横にふる。

智久「ちっちっちー」 智久「アイドルである前に千奈の彼女でしょ」

智久は海辺で私に微笑む  智久「ちなたん聞いて」智久は器用に砂でお城を作りながら話す。

智久「オレが雑誌とかで笑えないのは千奈以外の女に笑顔見せたくないからだよ」

そういうととびっきりの笑顔を見せる。今ならご飯特盛でおかわりできそう! …ってそんなに食べたら40キロになっちゃうよぉ(涙)

智久「っぽ~い!」 智久は海に何かを投げた  智久「結婚指輪。見つけたら結婚してあげる」

『バシャン!』

私は海に飛び込んで指輪を見つけた。  智久「おめでとう!結婚だね」農厚なキス…2人で砂浜で重なり合った

智久「千奈服すけてる」 千奈「きゃっ…///変態っ///」 智久「変態のこと好きなお前も変態」

そういうと智久はあたしの服を脱がす。

智久「明日結婚会見な」

私は幸せすぎてまるでクラゲのように力が抜けてしまった  智久…あたし私の人生智久にあげます…





498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 20:44:44.83 ID:vMXHI+kmO
>>23
> 智久「っぽ~い!」 
クッソワロタwwwwwwっぽ~い!wwwwwwwww




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:11:24.14 ID:w1PRnO09O
っぽ~い!




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:21:19.58 ID:oikdSuna0
>千奈「きゃっ…///変態っ///」 智久「変態のこと好きなお前も変態」

カタコト具合でしか再生されないのに最高に笑える 不意を突かれる恐ろしいセンスだな




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:25:20.22 ID:HyJlkkum0


「品川と私と庄司」

あたしは人気芸人の品川祐と付き合ってる。だからあんまり会えない…。

祐「こんばちわ!」千奈「祐!仕事?は?」 祐「千奈に会いたくて抜けてきた!」
千奈「駄目だよ!祐は芸人でしょ?」 すれと祐は人差し指を横にふる。

祐「ちっちっちー」 祐「アイドルである前に千奈の彼女でしょ」

祐は海辺で私に微笑む  祐「ちなたん聞いて」祐は器用に砂でお城を作りながら話す。

祐「オレがTVとかで笑えないのは千奈以外の女に笑顔見せたくないからだよ」

そういうととびっきりの笑顔を見せる。今ならご飯特盛でおかわりできそう! …ってそんなに食べたら40キロになっちゃうよぉ(涙)

祐「っぽ~い!」 祐は海に何かを投げた  祐「結婚指輪。見つけたら結婚してあげる」

『バシャン!』

私は海に飛び込んで指輪を見つけた。  祐「おめでとう!結婚だね」農厚なキス…2人で砂浜で重なり合った

祐「千奈服すけてる」 千奈「きゃっ…///変態っ///」 祐「変態のこと好きなお前も変態」

そういうと祐はあたしの服を脱がす。

祐「明日結婚会見な」

私は幸せすぎてまるでクラゲのように力が抜けてしまった  祐…あたし私の人生祐にあげます…





27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:12:16.35 ID:2yElv7GF0
「その笑顔守るために」

男「ねえヒマでしょ?」男2「俺らと遊ぼうよ」葉月「人待ってるんで無理です…」 男「なんだてめぇ!」

あたしは縄で腕を縛られて車に押し込まれそうになる 怖くて声がでかなはい誰か…助けて…


侑李「お前ら俺の彼女に手出すな!」 葉月「侑李!」

侑李は男に蹴りを入れる

男「う…っ!」 葉月「侑李…無理しないで(涙)」 侑李「大丈夫だよ」

そう言ってピースしてみせる

男2「おのれ!!よくも仲間を!!」

男2は包丁を持って侑李に襲いかかってきた
侑李は軽々とかわすと鳩尾を殴った 男2も気絶した

侑李「葉月大丈夫?」

あたしの縄を侑李がほどく

葉月「ありがとう…ごめんね」 侑李「謝らないでいいよ。でも葉月が無事で…ひっく…本当によかった…へへ泣いちゃった(笑)」
葉月「侑李…」 侑李「これからも君の笑顔は僕が守るからね」 葉月「大好き」

これからも守ってね





46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:17:39.30 ID:oikdSuna0
>>27
面白い。ウケ狙って書いたんだとしても面白いクッソワロタ
んだこれ徐々に笑えてきたクッソわろた
ホォー笑える久しぶりにワロタヨひーやべえクソおもしれえ




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:12:39.51 ID:sl+M3+eW0
男の妄想オ●ニーみたいなもん?




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:13:55.75 ID:2yElv7GF0
「おいしいところがいい」

かな「ねえ潤…私なんかのどこがいいの?」

あたしがそういうと潤は

あたしを押し倒す。

そして繊細に私を舐める。

美しすぎて息ができない。

かな「…っ…///」

潤「お前今なんつった?」

かな「潤はあたしなんかのどこがいいの?」 


すると潤はドSな微笑みをこちらに向けて甘い声で言った。

 
潤「おいしいところが…いい」


ありがとう潤…

これからも私を食べて…





43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:17:04.66 ID:Y7g1fQs1O
>>30
何かこんなセリフのCM見たことあるなw




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:17:49.54 ID:lv+4Bsd10
>>43
ペプシのだろ




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:14:15.45 ID:HQMXeSNZ0
SSも同じレベルだろ




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:15:02.87 ID:9Uj4Cuk20
これはお前らよりもひどい




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:15:50.86 ID:7c24ZPxHO
脈絡なさすぎて腹筋が壊れるww




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:16:35.84 ID:Ed8nWDd2O
おいしいところがいいwwww




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:17:56.80 ID:7jw/Ebl2O
クッションに顔を埋めて手足バタバタコースかある日ふと思い出して奇声を上げるコースかどっちだ




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:21:55.77 ID:+Daq9Fgm0
「クンカクンカ」

ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ルイズルイズルイズぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ルイズ・フランソワーズたんの桃色ブロンドの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
小説12巻のルイズたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ2期放送されて良かったねルイズたん!あぁあああああ!かわいい!ルイズたん!かわいい!あっああぁああ!
コミック2巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
ル イ ズ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ハルケギニアぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵のルイズちゃんが僕を見てる?
表紙絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!ルイズちゃんが僕を見てるぞ!挿絵のルイズちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメのルイズちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはルイズちゃんがいる!!やったよケティ!!ひとりでできるもん!!!
あ、コミックのルイズちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあアン様ぁあ!!シ、シエスター!!アンリエッタぁああああああ!!!タバサァぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよルイズへ届け!!ハルゲニアのルイズへ届け!





61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:22:03.55 ID:2yElv7GF0
「席替えマジック」作者コメ・初の初の裕翔くんです緊張… 

先生「今日は席替えをします」

先生の言葉が胸につきささる絶対したくない 神様仏様イエス様ブッタ様ご先祖様どうか席替えを中止にしてください
あたし…涼介の隣じゃなくなったらどうやって涼介と関わればいいの?

涼介「席替えだって」小雪「だね…」涼介「だねってお前…オレと離れてもいいのかよ」 小雪「…。」

素直になれない

涼介「オレはイヤ。お前以外のやつが隣とか考えられない」同じこと思ってたんだ…
小雪「あたしも…だけど……どうしようもないよね…」涼介「オレに任せろ」

そう言うと涼介は右手を上にあげた

先生「山田くん、どうしたの?」 涼介「先生、僕は今回の席替えには賛成できません」
先生「え、なんで?」 山田「今の環境を失いたくないからです」先生「そう言われてもねぇ…」
涼介「先生は愛する人を失ったことありますか?」先生「あるわよ…」涼介「なら僕の気持ち分かりますよね?」

涼介…

先生「分かったわ、考えさせて」お願いします神様仏様イエス様ブッタ様ご先祖様先生様…
先生「席替えはやっぱり中止」やった!! 先生「には出来ないわ。前から決めてたことだし」そんなぁ… こんなことってアリ…?
先生「でもね先生にいい考えが有るの」
先生はあたしと涼介の耳元でささやく
そして席替えが終わりあたしたちはまた隣同士
実は佐藤先生がくじに細工してくれたんだ 先生ありがとう

涼介「オレの隣は姫の指定席だからお姫以外に座らせないよ」涼介は手の甲に口づけをした





66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:24:18.59 ID:F9K9Jl/1O
吐いた




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:25:02.64 ID:oEy0MHhwO
>涼介「先生は愛する人を失ったことありますか?」先生「あるわよ…」

先生に一体何が…




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:25:30.37 ID:ok9pQ7lA0
妄想小説wwwwwwwwwwやべえwwwwwwwwwwwww




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:26:04.80 ID:MBYEYLGV0
男の方が誰なのか全然分からん




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:26:13.51 ID:2yElv7GF0
「クセになっちゃいました」

[雅紀「今日は何曜日でしょう?」そう言って雅紀があたしに言う 芽衣「えーっと…木曜日だよね。」
雅紀「政界!じゃあ何の日か知ってる?」

え・・・っと雅紀の誕生日…でもないしあたしたちが付き合った日…は5月22日だし…あたしの誕生日は3月11日だし…

芽衣「わかんない。」 雅紀「正解はーカレーの日でした!!!」 芽衣「そうなんだ!」 雅紀「カレーをもぐもぐもぐ曜日~♪」

じゃあ夕飯カレーでいっか
 
雅紀「でもね、」神妙な顔をして雅紀があたしを見る
雅紀「今もぐもぐしたいのは・・・。」 雅紀「カレーじゃなくて、芽衣なわけで…」
えええ、あたし食べられちゃうの?
 
雅紀「オレのはじめてをあなたにください。///」芽衣「・・・・いいよ///」雅紀「ホントに!?いただきます!!」
芽衣「どうぞ…めしあがれ///」雅紀にだったら…食べられてもいいよ。
雅紀「緊張するなー・・・じゃあ入れます!!」
芽衣「っぁぁ///」雅紀「芽衣かーわいー」
芽衣「…///」
雅紀「もっとたべたーーい、おかわり!」芽衣「雅紀たべすぎ///」
雅紀「今日はもぐもぐもぐもぐ曜日だもん~」
 
雅紀は何度もおかわりをした

雅紀「クセになっちゃいました♪明日もいい?」芽衣「駄目!!///」
芽衣「もぐもぐするのは、もぐ曜日だけにして///」

はやく来週のもぐ曜日になりますように・・・///





82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:28:02.02 ID:oo2J9UmJO
>>77
腹筋どころか背筋まで崩壊した




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:29:25.21 ID:oikdSuna0
>>77
>芽衣「わかんない。」 雅紀「正解はーカレーの日でした!!!」 芽衣「そうなんだ!」 雅紀「カレーをもぐもぐもぐ曜日~♪」

>じゃあ夕飯カレーでいっか

咳込んだ




106 :宮子は俺のry ◆MIYAKONVBs :2010/11/05(金) 18:36:21.83 ID:6TimpKfB0
>政界!
ワロッシュwwwwwwwwww




108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:36:23.35 ID:yWchnQyHO
政界!でピーナッツが壁に命中した




111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:37:29.80 ID:Hzj3AlYiO
もぐもぐもぐ曜日にスレ立てたら良かったのに




112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:38:23.73 ID:i6QT3sXK0
もぐもぐ曜日流行るなこれw





84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:28:42.59 ID:5wkF4JnCQ
リビングで盛大に吹き出して家族に変な目で見られたwwお腹いたいwwww




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:29:25.22 ID:eOzY7BXe0
>>雅紀「緊張するなー・・・じゃあ入れます!!」
緊張してねぇだろお前…





89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:29:54.61 ID:XQzdmyt5O
腹筋が割れるだろかす




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:30:00.49 ID:wLjaa4u5O
雅紀「オレのはじめてをあなたにください。///」

お腹いたいwwwwww




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:30:19.40 ID:sJuSz91t0
自分たちもSS見て喜んでるじゃん
ジャニーズってだけでなんでこんなに馬鹿にされてんの?




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:34:53.87 ID:oikdSuna0
>>93
バカになんかしてないもん物珍しさに笑ってるだけだよ
ルイズコピペで笑えてた時期だってあるだろ?
スムーズで好きなんだSSもネタも才能あふれる文章も




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:33:24.52 ID:2yElv7GF0
「福はうち鬼もうち」作者・大野くんです

智遅いな… 一緒に豆まきしようって前から約束してたのに。 先にやろう。

雪「鬼はー外!(涙)福はーうち!(涙)」あたしは泣きながら豆をまいた 雪「鬼はーそと(涙)」 「オレもー外!」

え、この声は! 雪「智!」『ピンポーン!』インターホンが鳴った

智「ただいまぁ」雪「お帰り!」智「遅くなっちゃってごめん」雪「平気だよ」
雪「智!ご飯にする?豆まきする?」
智「あーオレ疲れたから寝るわ」 雪「え…」 智「おやすみ」

智は光の速さで眠りについた。

雪「智の…バカ(涙)」
あたしは智に力いっぱい豆をぶつけた。 智「…痛いからやめて」

雪「智なんか鬼だよ!人の気持ち踏みにじって!」 智「ごめんって」 雪「適当に謝らないで!鬼はー外!!」 智「分かったよ。鬼はおとなしく外行きます」

智は外に出た。あたし最低だ…あたしのほうが鬼だよ(涙)
あたしは智を探しに出た。

雪「あ、智」 智「雪…ごめん。豆まき約束してたのに。」 雪「あたしこそごめんなさい…あたしが鬼だよね…」 智「いいよ、帰ろ」 雪「あたし鬼だもん鬼は外に居なくちゃ」
智「鬼も福もうちでいいじゃん」雪「智…」

智「雪結婚しよう」雪「智本気?…あたし…鬼嫁かもよ?」 智「鬼でも何でもいいよ。そのかわりどこにも行かないで。ずっとうちにいて」 雪「うん…(涙)」

あたしは世界で1番幸福な鬼になった。 智…ずっとうちにいるからね。





103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:35:17.01 ID:oo2J9UmJO
>>99
何を突っ込めばいいのやら




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:36:40.71 ID:eOzY7BXe0
>>99
もはや小説ですらないw




104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:35:35.69 ID:AYD3IVlzO
光の速さで眠りについたwwwwww




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:40:46.72 ID:2yElv7GF0
「バンパイヤーマーダ」 

実はオレは吸血鬼だ メンバーにもファンにもナイショ だから人間の女なんかエサでしかない
ずっとそう そしてこれからも… 涼介「獲物発見…いただきまぁす」 女の人「やっ…」

罪悪感なんか無い けど沙織だけは違ってた どうしてだオレはやく血を吸え
沙織「どうしたの?」涼介「なんでもないよ」ホントにどうしたの?オレ そして気づいた オレはマジで人間の女を愛してしまった

涼介「オレ沙織が好き」沙織「わたしも」

沙織の血は吸えない オレは正体を隠しとおすのだ だけどそんなある日  沙織「あ…っ」沙織が転んだ 涼介「だいじょ……」

チガデテルチガデテルチガデテルチガデテルチガデテルチガデテルチガデテル
沙織「涼介…」 涼介「うっ!だめ・・だ。血を見ると・・・体が勝手に・・・騒ぎだす・・」
『このときの涼介の目は血走っていて今までにないくらい怖かったです(後日沙織談)』
メノマエニチガメノマエニチガ

気づいたら沙織が倒れてた 何がおこった?まさか!首にはオレの赤い歯形
涼介「オレはなんてことを!(涙)」もう駄目だ

もう一緒に入れない沙織「?涼介、何が起こったの?」

涼介「ごめん沙織実はオレ吸血鬼なんだだからオレ…君とはいれない」
沙織「やだ行かないで私構わないわ!(涙)あなたが人間じゃなかろうと私はあなたに恋をしたの涼介以外好きになれない」
涼介「無理だよ・・・またさっきみたいになったらオレ・・・」これ以上傷つけたくない
沙織「私の血ならいくらでもあげる」 涼介「さお・・り」

オレが愛した最初で最期の女なだけある だけど後悔したくないんだ 涼介「ごめん沙織」
オレは吸血鬼の国に帰った だって沙織を殺して後悔したくないから
ヤッパリオマエノチハモラエナイヨ





130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:43:41.12 ID:37uXmmjdO
>>121
タイトルにセンスがある気がしてきた




132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:43:51.48 ID:DPpeTvaqO
>>121
盛大に吹いたwwwwwww




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:40:56.16 ID:g6xz6JQxO
小ネタを挟んでるところが…いい




124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:41:55.35 ID:sJuSz91t0
夢小説もSSも同じようなもんだろってこと
どっちも妄想垂れ流しているだけじゃん
同レベルのことを馬鹿にして何がおもしろいの?




133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:44:20.29 ID:Hzj3AlYiO
>>124
ヤッパリオマエノチハモラエナイヨ




126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:42:28.99 ID:yWchnQyHO
チガデテルチガデテルチガデテルチガデテルチガデテルチガデテル




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:42:55.68 ID:re6qdOKsO
後wwwww日wwwwww談wwwwwwwww




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:43:45.96 ID:2yElv7GF0
「退屈よりも刺激が欲しい」作者・松潤わ書きやすい

今日は俺と凜のはじめての夜。

潤「凜、ヤろう。」凜がとまどったように俺のほうを見る。

凜「ヤり方わかんないよ・・・。」
クスリ 可愛いやつ 

潤「オレが調教してやるよ。」
オレは凜の服を剥ぎ取る。

泣きそうです可愛いです

凜「このあとどうすればいいの・・・?///」
潤「裸のままつっこむだけ」
 
オレは凜の中に入った。

凜「やめ・・て///」
潤「やーだ」
凛「なぁ…ハァハァ…んで?///」
潤「退屈よりも…あぁっぁ……刺激が欲しいから」 

 
お前だけの音を聞かせろよ全部感じてるぜ
 




159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:53:47.73 ID:KeYPDk7oO
>>131の潤「退屈よりも…あぁっぁ……刺激が欲しいから」

この「あぁっぁ」ってなんだ?




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:55:43.58 ID:LzTPyGrzO
>>159 挿入




174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:57:56.28 ID:bZFr7EmdO
>>159
今気付いたけどその台詞、なんかの曲の歌詞使ってるなwwwww




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:47:27.77 ID:TgmKcTIBO
今年一番の腹筋崩壊スレwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:48:33.05 ID:2yElv7GF0
チェンジ~入れかわり~ 作者・SMAP全員います。ギャグっぽくしようとしたけど無理でしたすいません

大変だ! オレ、木村拓哉とメンバーの草なぎ剛が入れかわってしまったんだ

剛「あーあ入れかわってしまった」 拓哉「超やべぇ…」 剛「まあ仕方ない」

剛は変なやつでいつも困る 剛は鏡を見て飛びあがった 剛「おぉーオレイケメンだ!」拓哉「…」早く戻りたい

慎吾「おっはぁ」 剛「おっはー」 慎吾「あれー木村くん今日テンション高くない?」
剛「そ、そんなことないぜ!」あーあ…もうヤダ

慎吾「つよぽん」 剛「なに?」
慎吾「…木村くんじゃなくて……」剛「え?」慎吾(木村くん…どうしちゃったの…)
拓哉「バカ!オレがつよぽんだ」 剛「そっか」

慎吾(つよぽんが木村くんにキレた…)

剛「どうした慎吾?顔色悪いけど」慎吾「なんでもないです…」 剛「ペラペラニダ、アニョハセヨ」 剛が韓国語の練習をはじめた 今するなよ…

慎吾「吾郎ちゃん、今日の木村くん変だね」吾郎「失恋したんじゃない?」慎吾「痛々しいね」

中居「ふははは実はお前たちを入れ換えたのはオレなんだ」 拓哉「なんだって!?」
中居「もうお前らは元には戻れない」 拓哉「そんな…っ」 拓哉「はっ…夢か」入れ換えたのも夢か

剛「木村くんどうしたの?」
オレが目の前にいた
夢だけど……夢じゃなかった……

色々あって元に戻った





145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:49:52.26 ID:p3d7WycfO
>>142
最後wwwwwwww




143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:49:01.64 ID:cb7vm4yx0
きっと何年後かに思い出して真っ赤になってバタバタするんだろうなw
テラ黒歴史www




144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:49:03.81 ID:rFnhQbFS0
俺大文字で




147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:50:40.16 ID:5wkF4JnCO
剛「ペラペラニダ、アニョハセヨ」

死ぬwww





148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:50:45.46 ID:2yElv7GF0
「君からTEL」

和也「今日楽しかったな」歩美「うん」
和也「今日10時にTELするから」

和也が私に微笑みかける

歩美「絶対だよ」

そして今は10時…

歩美「電話来ないよ」

和也忘れちゃったのかな 『ピンポン!ピンポン!』

誰かきた! 歩美「はぁい」

和也「歩美!」 歩美「和也!?」 なんで!?

歩美「どうしたの?TELしてくれるんじゃなかったの」

和也「TELはTELでも愛しテル♪」
歩美「和也…///」

あたしも愛しTEL…





150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:51:22.18 ID:oikdSuna0
>>148
小惑星wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:50:54.99 ID:GP5fbncQ0
これコピペ化してもいいんじゃないかな




156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:53:08.18 ID:raHo7yU20
俺×好きな娘妄想とどっこいどっこいなキモさ




157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:53:09.64 ID:2yElv7GF0
「亀の雫」作者コメ・新しい感じです

いつも弱いところなんか見せないのに別れを告げたら目から雫がこぼれた
和也がなくなんて思わなかった

京奈「和也…?」
和也「オレお前いないと駄目だから…京奈いないと駄目だよ」

和也は泣きながらそう言ってきた  
和也「今度は浮気しないから」あたし信じていいの?
京奈「…分かった」

だけど私は知った

海亀が産卵のときに涙を流すのは痛みを感じてるのとは違う嘘の涙ってことを

和也は今日も帰ってこない

だけどまた偽りの涙を見るのは辛くてあたしは気づかないふりをし続ける





166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:55:50.54 ID:ZD2D5ovuO
これ全部>>1が考えたんだろ




167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:55:51.90 ID:2xd4n17hO
この才能こそ国が一丸となって守るべき




168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:56:15.76 ID:2yElv7GF0
「ジリジリハート」

今日は彼氏と海に行く日!…だけど振られた(涙)だから1人で海に行く
海の家でジュース買おうっ

菫「ジュース1本くださぁい♪」仁「はーい。君1人?」菫「はい」
仁「オレヒマなんだけど、ちょっと話さない?」

色っぽい声眼力のある瞳セクシー唇高い鼻整った顔 凄いかっこいい…

菫「あ…えっと…」仁「オレ仁って言うんだ」菫「私は…菫」仁「へぇ可愛い名前だね。」菫「ありがとう///」

心臓の音でよく声が聞こえない…///
仁君は思ったより話やすくて打ち解けた

突然仁くんが私を抱きしめる
菫「仁君…?///」仁「…」無理矢理キスしようとした
菫「ちょっと…いきなりどうしたの…」
仁「1日のうちで1番太陽が近い時間っていつか知ってる?」菫「わかんない」
仁「2時だよ。てゆうか今」菫「…」

仁「だからオレのハートもジリジリしてんだよ!!!」菫「///」
仁「もうお前への想いがオーバーヒートしたんだ」菫「私のハート焦げちゃうよ…」
仁「オレ…じゃ駄目…かな」上目使いで私を見つめてくる
菫「いいよ…仁がいい」仁「ふっ…ヤケドしてもしらねぇよ?」

仁にならヤケドさせられてもいいよだから愛の灯火を消さないで…





178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:58:51.73 ID:GP5fbncQ0
>>168
>仁「もうお前への想いがオーバーヒートしたんだ」菫「私のハート焦げちゃうよ…」


知るかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:04:51.29 ID:Q9G8R0NU0
>>168
>仁「1日のうちで1番太陽が近い時間っていつか知ってる?」菫「わかんない」
>仁「2時だよ。てゆうか今」菫「…」

ってあるけど、太陽が一番近くなるのって12時じゃねえのwww
気温が一番高くなるのが2時だったはず・・・

とマジレスしてみる




202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:07:26.15 ID:Y3w3VyT4O
>>198
作者さんはジャニのDQN感を意図して出してるんだよ




172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:57:51.61 ID:cb7vm4yx0
ジャニーズはこれらを原作にしてドラマ化すれば大ヒットするんじゃねw?




176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:58:01.23 ID:5wkF4JnCO
最後の一行で全部まとめるからすごい




177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 18:58:51.04 ID:KeYPDk7oO
ふわふわタイムよりジリジリハートの時代が来るな……




185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:01:03.09 ID:2yElv7GF0
「僕はそなたに恋をする」

目が覚めたら知らない場所にいた  ここはどこ?分からない
私は誰?オレは松潤 自問自答を繰り返す日々…

梅「あの…あなたの服はなんですの?」
そこにいたのは着物を着ている女の人 梅「いと雅びですわね」何を言ってるのか分からない
オレよりその女のコのほうが変わった服装だった

潤「あの…ここはどこですか?」梅「わらわの庭でござりまするよ」潤「えっ?」梅「まあゆっくりしていってたもぉ」

オレはあることに気づいた オレ以外の人はみんな着物だと言うことに もしかして…
潤「今って何時代ですか?」梅「平安時代ですわよ?」潤「…」
やっぱりタイムスリップしていた…

気づいたらオレは梅に惚れていた
梅「わらわはそなたが好きじゃ…」梅「オレも…そちが…梅が好きだ」
だけどオレは戻らなければいけない
潤「梅…ありがとう…今まで」梅「待って!これ…あなたをモデルに書いたの」
渡されたのは『源氏物語』

潤「もしかして梅お前…紫式部か?」梅「なんでわらわのペンネームを…?」
潤「さあな(笑)この小説もきっとヒットするから」梅「うん…潤…さよなら(涙)」 潤「またな…」
もう2度とオレらは会えないけど絶対忘れないよ
それから数日後…嵐のメンバーの間では今あるものが流行っる それは…『源氏物語』

二宮「主人公の男がかっこいいよね」もちろんオレが源氏だってことはメンバーは知らない
潤「梅、じゃなかった…紫式部文才あるだろ」 櫻井「なんで松潤が得意気なの(笑)」
そりゃ好きな人が誉められてるからだよ なんて言えないけど…
オレにとって誰よりもやんごとないは梅だってことは 何があっても変わらないから





190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:02:21.05 ID:Y3w3VyT4O
ペンネームwwwwww




191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:02:38.14 ID:cb7vm4yx0
平安時代なのにwwwモデルwwwwペンネームwwwww




193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:03:27.68 ID:yWchnQyHO
口調テラおじゃる丸




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:04:09.59 ID:YQKh9AeP0
梅「オレも…そちが…梅が好きだ」


自演乙wwwww




197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:04:49.53 ID:yWchnQyHO
こいつがjkになって古典をやったらきっと後悔するな




199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:05:16.33 ID:GP5fbncQ0
平安時代なのに英語つかってんじゃねぇよwwwwwwwwwwwwwwwww




205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:09:48.38 ID:bt6NhPjk0
お前らのSSよりなんか好きだわ




206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:09:55.46 ID:2yElv7GF0
「ワッツユーバースデー」リクエストがあったので生田斗真くんです

フランスに1人旅にきた 可愛い金髪の子が話しかけてきた
?「ボンジュール」可愛い まるでフランス人形だった オレらは話して仲良くなった

エミリー「ねえ慶!わたしといっしょに逃げてっ」いきなりエミリーが走り出した
慶「どうしたの?」 エミリー「実は…わたしフランスの王様の娘なの」 慶「え…つまり君は…お姫様?」
エミリー「ええ。そう。スペインのボルト王子とむりやり結婚させられそうなの…(涙)」
まさかそんな悲惨な境遇だなんて… エミリーの笑顔からは想像がつかない

エミリー「パパ!!」慶「え?」パパ「エミリー!どこいくんだ。もうすぐ式がはじまるぞ」 エミリー「いや…っ」
エミリーはオレの後ろに後ずさった  パパ「エミリーこの男は何者だ?」 エミリー「この人は私の好きな人よ」
パパ「ダメだ!お前はボルト王子と結婚するんだ」 エミリー「いやっ(涙)」気づいたら口があいていた
慶「僕は誰よりも彼女を愛してます」パパ「ダメだ娘はボルト王子と婚約してるんだ」
エミリー「ひどいわ(涙)」エミリーは泣き出した
ボルト「エミリー姫」 エミリー「ボルト王子…」金髪で青い目の青年 ボルト「さあ、姫いこうか」 エミリー「…」
慶「待って。エミリーは誰にも渡さない」ボルト「君は…?」
慶「小山慶一郎。アイドルさ」  ボルト「ふっ…エミリーはオレのなんだ」
エミリー「…ごんなさい!わたしこの人と日本で暮らすわ」
王様「バカいうなエミリースペインとの関係はどうなるんだ!」エミリー「…」 

王子「分かりました。エミリーがそういうのなら仕方あるまい。ポンド王、スペインとの関係は僕がなんとかします
」 王様「うむ…しかし……」ボルト「僕はいいんです慶一郎、エミリーを泣かすなよ?」
慶「……当たり前だろ」 
エミリー「ありがとう、ボルト王子っ」王様「しかし…困ったな。跡継ぎが…」

ここでオレはある決断をした  慶「……オレフランスの王子になります」
エミリー「いいの?あなたは日本に帰りたいんでしょ?」
慶「君のためなら全てを捨てるよ姫」
こうしてオレはフランスの王子になったこれからの人生君にささげるよ…僕のお姫様





214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:12:22.64 ID:KeYPDk7oO
生田斗真くんはどこだよwwwwwww




215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:12:39.17 ID:GP5fbncQ0
>慶「小山慶一郎。アイドルさ」

    江戸川コナン。探偵さ




216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:13:49.14 ID:BNJnhbwIO
リクエストにこたえろよwwwwwww




212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:12:11.17 ID:2yElv7GF0
「ラッパー翔」

今日は歩と付き合って2年記念日 よし!オレの気もちをラップにして伝えよう。
松潤みたいでキモイか? でもやるぞ!

翔「歩、ちょっと聞いて///」
歩「何?」よし今だ!
翔「お前がす…すっだー!!」

噛んだ!!!!

歩「あははは、なんでそこで噛むの!(笑)」
翔「だって…待ってもう1回!」

今度こそ…

翔「お前が好きだぜイェーお前のハートにロックオン!Oh!!」決まった!!
歩「翔…///」
翔「お前への気もち書き下ろし…///」
歩「翔だぁいすき!」

歩がほっぺにキスして抱きつく

翔「///」

歩…

翔「一生離せねえ」





224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:17:15.39 ID:DPpeTvaqO
もうダメだ笑い死ぬwwwww




225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:17:26.53 ID:mxEY2cdM0
携帯小説が流行るわけだ



219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:15:19.23 ID:KeYPDk7oO
今日は澪と付き合って2年記念日 よし!オレの気もちをラップにして伝えよう。
松潤みたいでキモイか? でもやるぞ!

俺「澪、ちょっと聞いて///」
澪「何?」よし今だ!
俺「お前がす…すっだー!!」

噛んだ!!!!

澪「あははは、なんでそこで噛むの!(笑)」
俺「だって…待ってもう1回!」

今度こそ…

俺「お前が好きだぜイェーお前のハートにロックオン!Oh!!」決まった!!
澪「俺…///」
俺「お前への気もち書き下ろし…///」
澪「俺だぁいすき!」

澪がほっぺにキスして抱きつく

俺「///」

澪…

俺「一生離せねえ」



こんなSSはそうそう見ないな





223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:16:42.84 ID:GP5fbncQ0
>>219
キャラスレでもこんなの一回も見たことないわwwwwww




233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:22:28.62 ID:2yElv7GF0
「ごくせん☆パロ」登場人物 赤西仁 亀梨和也 松本潤 高木雄也 高校3年です

オレは赤西仁。 不良グループにいる。 でも今はオレはケンカした。 原因は潤がオレのケータイを壊したから。

仁「おい!」潤「いちいちうっせえな。こうするしかねえんだよ」仁「もうお前なんかとつるまねえ」潤「あっそ。勝手にしろ」

潤なんか知らない・・・あんな奴・・・

雄也「素直にあやまりなよ」雄也はそういうけどオレは悪くない あいつが悪い!!

仁「だっ」オレは走り出した  和也「仁っ」

夜道を風に吹かれて走っているとき

不良「お前赤西だろ」不良2「やっと見つけたぜ」突然たくさんの不良に挟み打ちにされた。
こいつら・・・見覚えがあるそうだ・・・オレがあのときボコボコにした奴らだ。にしてもオレはあのあと引っ越したのに

仁「なんでオレの場所が・・・」不良3「お前のケータイにGPSつけたんだよ」 仁「え・・・」不良4「まあ途中でケータイが壊れたときは焦ったけどな」

ということは潤はオレのために・・・なのにオレは何にも知らなかった 知らないであいつにあんなこと・・・
不良5「さあいくぜてめえら」不良一同「おう!!」仁「うっ・・・」
不良6「ふ、よわっちいな」不良7「一人じゃ何も出来ないんだな」もうダメだ・・・みんな・・・今までありが・・

?「一人じゃ何も出来ないのはてめえらだろ」 不良8「誰だ?」 
和也「さあ・・・あえて言うなら、仁のマブダチってとこかな」 仁「和也!」 雄也「同じく」 仁「雄也・・・」
潤「てめえらくたばれ」 不良一同「ちっ今日は帰るかじゃあな」 不良たちは帰った

仁「悪かった・・・オレ何も知らないで」潤「いいよ。オレも悪かった」

オレたちは無事仲直りした。こうしてオレらはまた一つ成長した。





236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:24:29.30 ID:WD3Pakx90
凄まじいものを見てしまった




237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:24:55.18 ID:8x+Rc6b/O
仁「だっ!」




238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:25:05.00 ID:2yElv7GF0
「お前しか瞳に入らねえ」

席替えの日―
やった!1番後ろだぁ♪ 隣は…

雄也「隣お前か、よろしくな」 朱美「///…うん」

大好きな雄也だった  雄也はかっこいいし優しいし運動神経抜群なんだ

雄也「1番後ろとかラッキー♪」先生「高木、お前うるさいから前来い。」
雄也「やだね!オレ目いいもん」

ところが数日後―

雄也「やっべ黒板の字全くみえねえ」朱美「目いいんじゃなかったの?」
雄也「目はいいんだけど…オレの瞳どうかしちまったみたい」
朱美「え、病気?」 雄也「うん、恋の病」

え…?

雄也「もうお前しか見えないよ///」朱美「///」

あたしたちはカーテンに隠れてそっと交わった





245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:27:10.21 ID:lqV/PUrhP
>>238
授業中に交わんなwwwwwwwww




241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:25:57.72 ID:KQcs/QHDP
>朱美「え、病気?」 雄也「うん、恋の病」

急展開ワロタwwwwwwwwwww




242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:26:02.79 ID:ZK3vl2sbO
なんかジャニーズ好きになってきた
なんだこれwww





244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:27:00.98 ID:oikdSuna0
>あたしたちはカーテンに隠れてそっと交わった

ここだけで腹一杯




249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:28:33.50 ID:KeYPDk7oO
こいつら交わるの好きだな




252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:28:48.72 ID:2yElv7GF0
「やきもち」リクエストがあったので大倉忠義くんです

忠義は彼女のあたしがいても他の女の子と仲良くする あたしの気持ちにどうしたら分かってくれるの? …そうだ!
亮ちゃんとあたしが目の前でイチャついてたら気持ち解るかも 亮ちゃんにさっそく言った

亮「めんどくさ。本人に言えばいいやん」…酷い(涙)
亮「泣くなって!分かったよ協力する」
真希「ありがとう!亮ちゃん好きー」さっそく攻撃開始!
亮「真希ー好きやでー」
真希「あたしも♪」亮「真希と付き合いたいなー」
真希「忠義ーあたし亮ちゃんと付き合うかもよー?」
忠義「錦戸と付き合いたいんならそうしたらいいんちゃう?」
真希「本気で言ってんの?最低!!!!(涙)」

泣きながら外に飛び出した

真希「忠義…」忠義「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン♪」
真希「いつの間にいたの!?」忠義「悪かった。話全部聞いたで」
真希「亮とあたしが付き合っても忠義は嫌じゃないの?」
忠義「そりゃショックやし嫌やけど真希がそうしたいなら仕方ないって思ってるだけ」
真希「あたしが好きなのは忠義だけあんなの嘘だもん亮だってそうだよ」

亮「呼ばれてなくてもジャジャジャジャ~ン♪オレは違う。本気や」
真希「亮!?いつからいたの?」亮「真希のことスキヤデ」真希「え…」
亮「忠義オレのぶんまで幸せにせえよ」忠義「任しておけ!」真希「亮…ありがとう」 亮「じゃあなー」
忠義「真希、オレは真希以外大切やないから」真希「うん…あたしも」忠義「一生一緒にいような」

あたしと忠義は以前より固く結ばれた もしかしたら亮のおかげかも! 亮ホントありがとう!
忠義愛してる





257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:31:58.67 ID:GP5fbncQ0
>>252
せやな




254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:30:59.60 ID:2yElv7GF0
「草なぎ剛な日曜日」

桃「あたしの家のテレビ大丈夫かな…」剛「僕に任せて!」さすが剛

剛「よし、まずはアンテナの様子を見よう!」桃「うん!」


剛は屋根に登った

桃「剛危ない!」剛「平気平気…っおっとっと…」桃「剛!(涙)」

剛はバランスを崩して アンテナに捕まって危機一髪!

剛「何のこれしき!」こういう男らしいところが好き

剛は恰好良く降りてきた 剛「とう!」
剛「さあ、次はテレビをチェックしよう」桃「そうだね」
剛「どれどれ……テレビよし!」 桃「よかったぁ」
剛「だ~れだ!」桃「!?」剛「オレつよしでしたぁ~」

剛可愛い!

剛「じゃあつよしの好きな食べ物はなんでしょう?」桃「キムチ?」
剛「ブッブー!つよしが好きな食べ物は桃でしたぁ」桃「…バカ///」

剛ずっといっしょだよ…///





256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:31:42.12 ID:oikdSuna0
>>254
なるほど 剛はかっこいいな




259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:32:19.98 ID:BNJnhbwIO
「とう!」
「男らしい!すてき!」
wwwwwwwwwwwwwwww





260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:32:32.22 ID:ZK3vl2sbO
もうやめてwww




265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:32:52.33 ID:GP5fbncQ0
>剛「じゃあつよしの好きな食べ物はなんでしょう?」桃「キムチ?」

ひでぇwwwwwwwwwwwwwwwww




266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:34:16.72 ID:Q9G8R0NU0
>剛「どれどれ……テレビよし!」 桃「よかったぁ」
>剛「だ~れだ!」桃「!?」剛「オレつよしでしたぁ~」

やべぇwwwクオリティ高いわwwwwくっそワロタwww




268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:36:07.61 ID:2yElv7GF0
「スクラップ・ティーチャー」

茜「こんにちわ。私津田茜。算数の新しい担任ですちなみに24歳独身です」

ドキン 心臓が高鳴る ものすごい俺のタイプ これは…恋?いや…そんなまさか… 相手は24歳…

涼介「よろしくお願いします」茜「君涼介くんって言うんだ。かっこいいわね」
………僕山田涼介どうやら恋に落ちました それから俺と茜先生は親しくなった

涼介「あの…茜先生……俺」 茜「なに?」駄目だ好きって言えない
涼介「…ここ分からないんです」茜「今日は勉強以外のことしましょう」
涼介「茜先生…?」ふいうちにキスされた そして俺を押し倒す

涼介「先生…」 茜「私涼介くんのこと好き」 涼介「オレも茜先生のこと好きです」
茜「本当?なら気もちくなる方法教えてあげる」 涼介「茜先生っ」
茜「ここを45度の角度で…」涼介「ぁ…っ」 茜「さらに1、2倍の力を加え…」
涼介「茜先生…っオレもう…」 茜「よしラストスパート!」 涼介「っ…」

オレと先生は一線を超えた この日を境にオレらは恋人になった オレも先生にレッスンを受けて上達した

茜「話があるの私ね今週いっぱいで違う学校行くことになったのよ」
涼介「そんな…」 茜「だからもう涼介くんの先生じゃなくなっちゃうんだ…だから涼介くん…ごめん…」
“別れて”茜先生の言葉が簡単に予想できる

涼介「別れないよ。オレ何があっても茜先生のそばにいるから」
茜「涼介くん…違うのもう先生じゃないから“茜先生”じゃなくて
“茜ちゃん”って呼んで欲しいなぁ…なんて」
涼介「…茜…ちゃん///」茜「ありがとう///」

オレと茜ちゃんは何があっても離れない  だって先生×オレ=∞ だからさ☆





274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:37:54.87 ID:PWfzWs8LO
>>268
展開はえぇwww




288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:40:05.19 ID:dWeL5NHYO
>>268 
どこを突っ込むべきか




269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:36:16.12 ID:2jJWmYPFO
リアルに吹き出して電車で注目されちまったぞ




313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/05(金) 19:48:37.28 ID:PAm1PEZXO
本出たら買うレベル









ARASHI Anniversary Tour 5×10 [DVD]
ジェイ・ストーム (2010-04-07)
売り上げランキング: 64

























41.gif おすすめサイト様
Powered By 画RSS

このエントリーをはてなブックマークに追加


2010/11/05 23:00 ニュー速VIP | TB(0) | CM(1)
最高www
[ 2010/11/06 22:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ABOUT

サカV

Author:サカV
2012年3月16日更新再開
よろしくおねがいします

このブログについて

ご連絡は2chlalalala2chあっとまーくexcite.co.jpまでお願いします。

ついったー
↑フォローしてください!!

skype:saka-vvv2 お気軽にどうぞ



ブログパーツ

アクセスランキング


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。